2022年前半のPeraウォレット振り返り



2022年前半のPeraウォレット振り返り


親愛なるアルゴランドコミュニティの皆様、ここにきてすでに2022年第2四半期が終了し、1年の半ばを迎えました。Peraでは非常に忙しい6ヶ月間でしたが、Pera Walletや様々な取り組みを継続的に改善し、皆様のサポートやフィードバックのおかげで、多くのことを達成できたと感じています。


このページでは、今年これまでにローンチしたすべてのサービスと、2022年の残りの期間の計画についてご紹介します。




MoonPayの統合


Algorand WalletからPera Walletへの移行が完了した直後に、MoonPayとの統合を完了し、クレジットカードやデビットカード、さらにはApple PayやGoogle Payのオプションを使って簡単にAlgoの購入ができるようになりました。これは、特にAlgorandの初心者にとって、カストディ交換に頼らずにPera Walletで直接購入できるようになったことは大きな収穫でした。




NFTのサポート


私たちの最も大きな仕事の1つは、NFTサポートをPera Walletに直接導入し、すべてのNFTをアプリ内で直接簡単に見ることができるようにすることでした。その裏側では、アプリケーションの規模をサポートするために、全く新しいキャッシュと解析のインフラを構築する必要がありました。4月にNFTのサポートを開始し、大きな成功を収めましたが、それ以降もサービスの改善を続けています。Pera WalletのNFTサポートには、マーケットプレイスとの統合の強化など、今後数ヶ月のうちにさらに多くの改善が予定されています。




Pera Explorer


NFTサービスの中核となる副次的な取り組みとして、Pera Explorerがあります。私たちは、NFTをソーシャルメディア・チャンネルで共有したいユーザーのために、クリーンでデザイン性の高い体験を提供し、同時にMainNet上のNFTパーサを簡単にテストする方法を提供したいと思いました。このプロジェクトは、NFTの詳細だけでなく、あらゆるASA情報をPera Explorerシステムで簡単に閲覧できるようにすることで、より大きなイニシアチブへと発展していきました。私たちはこのプロジェクトを拡張し、ASA検証プログラムの公開情報データベースにもする予定です。このプロジェクトは、今後数週間のうちにさらに更新される予定です。




ASA検証プログラム


Algorand Inc.からPera Walletの運営を引き継いで以来、ASA検証プログラムの改善が切実に必要とされていることが明らかになりました。私たちは4月初旬にこのプログラムを発表し、5月にはASAの所有者が私たちの自動検証システムを通してPera Wallet上で簡単に資産を検証できるようにしました。現在、ASA検証プログラムは次の段階に移行しており、検証済みおよび信頼済み階層を、各ASAの完全なプロフィール詳細とともにPera Walletで表示できるようにしています。また、これらのプロフィールはPera Explorerで閲覧できるようになり、コミュニティは投資する前に簡単に資産を調査できるようになります。



Pera Connect


Pera Walletで直面した最大の技術的課題の1つは、WalletConnectでした。WalletConnectがどのように機能するかという固有の性質のため、Algorandエコシステムの他のDAppsとの統合は非常に問題があり、取引要求はしばしば明らかなエラーや解決方法がないまま失敗しました。数週間の調査の後、私たちはこれらの問題を、ほとんどのDAppsがWalletConnectをアプリケーションに統合するために使用していたJavaScriptライブラリに突き止めました。これ以上の統合問題を防ぐため、私たちは完全に新しいWalletConnectライブラリの構築に時間を費やし、6月上旬にそれをローンチしました。Pera Connectは現在、Pera Walletと統合するための好ましい方法であり、ユーザーにとってより合理的でバグのない体験を提供しています。また、Pera Connectのさらなるアップデートに積極的に取り組んでおり、新規ユーザーのオンボーディングを改善し、よりシームレスな取引体験を可能にしています。




アルゴランド・ガバナンス NFT


コミュニティの人気者になったもう一つのサイド・プロジェクトは、ガバナンスNFTsキャンペーンです。Algorand Governance プログラムを祝して、特別にデザインしたNFTをガバナー・コミュニティに贈るのは楽しいことだと思いました。また、このNFTは将来的にPera Walletの他の特典の引き金となることも予定しています。なお、第二期ガバナンス期間の請求は、現在の第三期ガバナンス期間が終了した時点で締め切らせていただきます。まだ請求されていない方は、ぜひ請求してください。




ホームとアカウントのUI/UXの改善


モバイルチームは現在、Pera Wallet iOSアプリとAndroidアプリのホーム画面とアカウント詳細画面の改良に取り組んでいます。過去数ヶ月間、コミュニティからのフィードバックを収集し、これらの画面に関するUXの問題を検証してきました。私たちは、アプリ内の様々な一般的なアクションをより使いやすくするためのエキサイティングなアップデートをいくつか用意しています。



第2四半期と第3四半期には、どのようなことが予定されていますか?


それはたくさんありますが、私たちは間違いなくそこにとどまることはありません。今年中にさらに多くの統合と機能を提供するために、フル回転するつもりです。ここでは、近日中に登場するものを簡単にご紹介します。



NFDomainsの統合


NFDomainsとの独占的な統合を今後数週間のうちに開始することを発表できることを大変嬉しく思います。まず、NFDomainのアドレスに簡単にトランザクションを送信できるように、ルックアップのサポートを開始する予定です。次に、逆引きサポートを追加し、すでに割り当てられているアカウントアドレスをアプリ内のあらゆる場所に表示できるようにする予定です。そして最後に、Pera WalletからNFDomainを簡単に購入し、割り当てることができるようにする予定です。



エコシステム・パートナーシップ


私たちは、PeraをAlgorandのエコシステムへのゲートウェイとして、この素晴らしいコミュニティへの新規参入者とベテランの両方が利用できるものと考えています。私たちは、プロジェクト・クリエイターと密接に連携し、Pera Walletとの統合を強化し、キャンペーンやプレゼントの同期を可能にしています。今後、Opulous、ALGOxNFT、Nettle、Lofty.AI、Algofi、Tinymanなどの素晴らしいパートナーとの取り組みを開始する予定です。私たちのドアは常に新しいパートナーシップのために開かれています。partnership@perawallet.app までメールでご連絡ください。




ネイティブ・スワップ・サポート


私たちは、Pera Walletに簡単なスワップを導入するための準備を進めてきました。私たちの実装は完全にオープンソースであり、最も透明で信頼できるクライアント統合となる予定です。



より多くのオンランプとオフランプのオプション


私たちは、Pera Wallet内で利用可能なUSDCの直接購入、クロスチェーン・スワップ、オフランプ・オプションをサポートするための最終的な取引に取り組んでいます。私たちが行う他のすべてのことと同様に、これらは使いやすく、完全に統合されているので、ウォレット内からすべてのニーズを処理することができます。



内部取引とアプリケーションのサポート


私たちは取引システムの改良に取り組んでおり、内部取引のサポートや、オプトインしたアプリケーション(スマートコントラクト)を表示することができるようになります。



lsigとmultisigのサポート


lsigとmultisigのサポートは、私たちのコミュニティのかなりの部分にとって重要であることを、私たちははっきりと耳にしました。私たちは、ARC-1、ARC-18、ARC-19のような他のAlgorandチェーン機能とともに、これらのサポートを今後数ヶ月の間に追加するよう努力するつもりです。



いつも通り、皆様からのフィードバックをお待ちしております。また、ロードマップはroadmap.perawallet.appでいつでも閲覧することができます。コミュニティ・チャンネルで私たちを見つけてください。




元記事:https://blog.perawallet.app/pera-wallet-lookback-at-2022-29c7ec7d0e10