https://medium.com/feed/milkomeda%E6%97%A5%E6%9C%AC
 

ナップスター、ロブロックスの元音楽部門グローバル責任者ジョン・ブラソプロスをCEOに起用


ナップスターCEO、ジョン・ブラソプロス(Photo: Business Wire)


ナップスター、ロブロックスの元音楽部門グローバル責任者ジョン・ブラソプロスをCEOに起用


世界初の次世代音楽サービスにWeb3とソーシャル機能を搭載するため、新たな資金調達を完了し、Napster Venturesを発表


ロンドン--(BUSINESS WIRE)-- 世界で最も長い歴史を持つ独立系音楽ストリーミング・サービスであるナップスターは、次期CEOとしてジョン・ブラソプロス(Jon Vlassopulos)を採用したことを発表しました。同社はまた、既存の投資家とHivemind、アルゴランド、スカイブリッジ・キャピタル、アルムナイ・ベンチャーズ、ボーダレス・キャピタル、G20ベンチャーズなどの新たな支援者が参加する新しい資金調達ラウンドを発表し、ナップスターのWeb3イニシアティブを加速させる予定です。Brevan Howard Digital、Arrington Capital、RSE Venturesは、この音楽ブランドの既存投資家の一人です。


「私は過去3年間、メタバースにおいてアーティストのための新しく、創造的で、商業的な機会を確立するために努力してきました。素晴らしいナップスター・チーム、現在および将来のパートナー、レーベル、アーティスト、出版社、ブランド、スタートアップとともに働き、メインストリームのファンにWeb3をもたらすことを楽しみにしています」


ブラソプロスは、ロブロックス(Roblox)の前副社長兼音楽部門グローバル責任者で、同社の画期的な音楽イニシアティブを構築し、インタラクティブで没入型の超ソーシャル体験を通じてアーティストをメタバースに取り込んだことで知られています。ブラソプロスの努力により、ロブロックスの音楽体験は1億人以上のファンを獲得し、ファンがお気に入りのアーティストと共に創造的プロセスに参加できるバーチャル・コンサートや音楽世界の標準を確立しました。


アルゴランドCEOのショーン・フォードは、「ジョンとの初期の話し合いで、アーティストとファンを新しい方法で結びつけ、Web3技術を活用して新鮮で新しいソーシャル・オンライン音楽サービスを構築するという彼のビジョンが、我々が考えるナップスターの方向性と完全に一致していることにすぐに気づきました」と述べています。「ナップスターは、ストリーミングやアバターによるバーチャル・コンサートを超えた、次世代の音楽業界をリードする完璧なブランドでありプラットフォームだと信じています。ジョンの音楽業界との強いつながりと豊富な経験は、これを実現するために必要なリーダーシップを与えてくれるでしょう」


ナップスターのジョン・ブラソプロスCEOは、「このような役割を担うことを光栄に思いますし、音楽業界でこれほど豊かな歴史を持つ会社を率いることになり、わくわくしています。Web3技術の出現により、我々は今、アーティストとファンを新しい革新的な方法で結びつける前例のない機会を得ており、同時にファン体験をより楽しく、ソーシャルなものにし、アーティストに新しい収入源を生み出すことができます。私は過去3年間、メタバースにおいてアーティストのための新しく、創造的で、商業的な機会を確立するために努力してきました。私は素晴らしいナップスター・チーム、現在および将来のパートナー、レーベル、アーティスト、出版社、ブランド、スタートアップ企業とともに、メインストリームmpファンをWeb3にもたらすために働くことを楽しみにしています」と述べています。


ナップスターはまた、最高のWeb3音楽スタートアップの育成、投資、買収に重点を置くNapster Venturesを立ち上げる予定です。


Hivemind創業者でマネージング・パートナーのMatt Zhangは、「ナップスターが音楽業界におけるWeb3のエコシステムの中心的存在となることを大変うれしく思います」と述べています。私たちは、これまでに起こった素晴らしいイノベーションを結集し、音楽業界におけるWeb3技術の主流化を全員で推進できることを楽しみにしています」


アルゴランドは、ナップスターと共同で、アーティストがWeb3で成功できるよう支援するアーティスト育成ファンドも立ち上げます。このファンドは、Web3アーティスト・プロジェクトのマーケティングと世界展開を支援するためにアーティストに投資する予定です。


ブラソプロスは、過去30年にわたり、音楽、ゲーム、エンターテインメントの分野で、連続起業家、上級管理職、著名な投資家、ソートリーダーとして活躍してきました。DJとしてキャリアをスタートした後、90年代後半には香港、東京、ニューヨークのBMGとベルテルスマンに勤務し、20年以上前の初代ナップスターをはじめ、初期のデジタル施策や投資の多くを主導しました。AT&Tワイヤレスに入社し、米国初のモバイル音楽サービスを立ち上げ、多くの主要グローバル・ブランド向けに初のモバイル・アプリを立ち上げた後、AT&Tに入社しました。AT&Tの後、ジョンは世界有数のテレビ制作会社であるEndemolでデジタルおよびブランデッド・エンターテインメント部門を運営した後、vitaminwater、GAP、Virgin Mobile、Cliniqueなどを顧客に持ち、数々の賞を受賞したモバイル・エンターテインメント・マーケティングおよび広告代理店のSkyrockitでCEOに就任しました。


2019年、ブラソプロスはロブロックスに副社長兼音楽部門グローバル責任者として入社し、同社はメタバース・コンサート体験構築のリーダーとなることを目指していました。在任中、ジョンはロブロックスの音楽戦略をゼロから構築し、世界中のレコード・レーベル、出版社、管理会社、代理店、アーティスト、ブランド、音楽スタートアップと戦略的かつ長期的な関係を構築して、同社のイニシアチブとパートナーシップをリードしました。


Sonos RadioのゼネラルマネジャーであるRyan Myersは、「ナップスターは常に音楽技術の最前線にあり、当社が世界中の音楽ファンにSonos Radioを提供する上で重要なパートナーです」と述べています。「我々は今日発表されたニュースに興奮しており、今後数カ月間、ジョンと彼のチームと協力していくことを楽しみにしています」



ナップスターについて


ナップスターは、世界で最も長い歴史を持つ独立系音楽ストリーミング・サービスで、世界中の加入者とパートナーに1億曲以上の楽曲を提供しています。音楽業界の破壊者となった20年以上前にルーツを持ち、音楽ファンに最高の音楽体験を提供する革新的な技術と試聴機能を生み出し続けています。ナップスターは2022年4月にWeb3の大口投資家たちによって買収され、既存のグローバルなWeb2音楽サービスにWeb3の技術を導入することで再び音楽業界に革新をもたらし、アーティストとファンに新しい創造と商業の機会を解放しています。ロンドン、シアトル、パリ、ミュンヘン、サンパウロにオフィスを構える同社は、SFR、Audacy、Univision、Aldi、Vivo、楽天、Huawei、レコチョクなど、世界のトップブランドと提携を続けています。


詳細については、Napster.comをご覧ください。また、同社のWeb3計画については、こちらをご覧ください。



元記事:https://www.businesswire.com/news/home/20220925005054/en/Napster-Hires-Roblox-Former-Global-Head-of-Music-Jon-Vlassopulos-as-CEO