レジャーマティック(Ledgermatic)、アルゴランド・ブロックチェーンを活用して、デジタル資産管理ソリューションを企業に提供



レジャーマティック(Ledgermatic)、アルゴランド・ブロックチェーンを活用して、デジタル資産管理ソリューションを企業に提供


レジャーマティックcは、トレジャリー管理のデジタル進化に備え、ブロックチェーン・プロトコル層としてアルゴランドを選択



2021年2月23日 -- レジャーマティックは先日、企業や金融機関がデジタル資産とそれに付随する支払いやワークフローで運用できるようにするための財務ツールを開発していることを発表しましたが、そのブロックチェーン・プロトコルのパートナーとしてアルゴランドを選択しました。レジャーマティックはまた、アルゴランドのエコシステムのサポートと開発に力を入れているベンチャーキャピタルのボーダレス・キャピタル(Borderless Capital)から資金を調達しました。


アルゴランドは、レジャーマティックのベース・プロトコル層を形成し、企業のクライアントに、その許可を受けたネットワークからアルゴランドのパブリック・ネットワークへのオンチェーンおよびクロスチェーンの資産の移動を提供します。ネイティブASAアセットやアトミック・トランスファーを含むアルゴランドの強力なLayer-1機能は、高度なアプリケーションを可能にする独自の位置づけにあります。さらに、アルゴランドは、許可されたネットワークをパブリックのメインネット・ネットワークに接続するメカニズムであるコ・チェーン機能を開発しており、プライバシーや取引コストに敏感な企業のユースケースの複雑な要件を満たすのに役立ちます。


デジタル資産の採用の増加は、ファイナンスの本質に恒久的な変化をもたらしています。デジタル資産で行われるビジネス活動が主流になるにつれ、企業の財務チームは、ビジネス・オペレーションの再構築を迫られており、競合他社に取り残されるリスクを抱えています。レジャーマティックは、企業や機関がデジタル資産と元帳ベースのサービスを、最高レベルのセキュリティと規制基準へのコンプライアンスを確保した上で、事業運営や既存のインフラに統合することを可能にします。


レジャーマティックの共同創業者兼CTOであるアイザック・フェイン(Isaac Fain)は、次のようにコメントしています。「アルゴランドのLayer-1機能、持続可能なESGプロファイル、主要な管理機能、エコシステムの商業的な関心から、当社のユースケースでは最も優れた選択となりました。アルゴランドのベース・レイヤー技術の採用は、企業財務の進化という我々のビジョンの実現に向けた重要な一歩となります」


ボーダレス・キャピタルのCEO兼マネージング・パートナーであるデビッド・ガルシア(David Garcia)は、次のように述べています。「企業債によるデジタル資産の採用が増加傾向にある中、レジャーマティックは成功を収める準備ができています。レジャーマティック は、Layer-1 のネイティブな新機能と アルゴランドのコ・チェーンのサポートを活用することで、企業がデジタル資産の新しい世界をナビゲートするための堅牢な機関投資家向けソリューションを提供することができます」



レジャーマティック(Ledgermatic)について


レジャーマティックは、企業の財務ソリューション群です。IBM Cloud Hyper Protectが提供するコンフィデンシャル・コンピューティング技術をベースに構築されたレジャーマティックのデジタル資産プラットフォームは、最高レベルのセキュリティとコンプライアンスを提供し、CFOや財務担当者をデジタル資産建ての金融商品、決済ネットワーク、リスク管理ツールに安全に接続することができます。レジャーマティックの「コンフィデンシャル・キー・コンストラクション」(Confidential Key Construction:CKC)アルゴリズムは、マルチ・パーティ計算(MPC)に代わる優れたアルゴリズムであり、独自のチェーン不可知的なキー管理システムであり、否認防止を維持し、すべてのキーシェアにガバナンスとコントロールを埋め込み、証明可能な意思決定を保証します。


詳細情報および事前登録のお申し込みは www.ledgermatic.io をご覧ください。



ボーダレス・キャピタル(Borderless Capital)について


ボーダレス・キャピタルは、アルゴランド・ボーダレス・エコノミーを通じて、アクセス、ブートストラップ採用、グローバルな価値創造を加速させる金融商品を共同で構築し、資本を投入する近代的な金融機関です。投資だけにとどまらず、投資先企業を成功に導き、カテゴリーをリードするビジネスへと成長させるためのガイダンスやメンターシップも提供しています。アルゴランドのエコシステムに関する深い専門知識を持つブロックチェーンのオピニオンリーダーとして、投資先企業にネットワーク効果を効果的に構築するための市場参入戦略をアドバイスします。ポートフォリオ、パートナーのネットワーク、ドメインの専門知識の相乗効果を活用して、誰もが価値を生み出すことができます。


詳細については、www.borderlesscapital.io をご覧ください。



アルゴランド・インク(Algorand, Inc.)について


アルゴランド・インクは、次世代の金融商品のために、世界初のオープンソース、パーミッションレス、ピュア・プルーフ・オブ・ステーク(PPoS)のブロックチェーン・プロトコルを構築しました。このブロックチェーン、アルゴランド・プロトコルは、チューリング賞を受賞した暗号学者シルビオ・ミカリ(Silvio Micali)の発案によるものです。金融取引の摩擦を取り除くことに特化したテクノロジー企業であるアルゴランド・インクは、価値の創造と交換を可能にし、新しい金融ツールとサービスを構築し、資産をオンチェーンに持ち込み、責任あるプライバシーモデルを提供することで、DeFiの進化を後押ししています。


詳細については、www.algorand.com をご覧ください。



元記事:https://www.algorand.com/resources/news/ledgermatic-to-leverage-algorand-blockchain-to-deliver-treasury-solutions

​>

Copyrights (c)  Algorand Japan

★アルゴランド公式サイト(英語)はこちら >Algorand Inc.    >Algorand Foundation