アルゴランドの技術を活用したGlitterソリューションの実現方法



アルゴランドの技術を活用したGlitterソリューションの実現方法

by Glitter Finance



金融の世界では、クロスチェーン・ソリューションが流行しています。毎日のように新しいパートナーシップが発表されているかのようです。しかし、Glitterは何が違うのでしょうか?洗練されたブリッジ機能と設計により、Glitterは合成資産やラップ資産を統合されたイールド・プールにブリッジし、資産の再配置を可能にします。


AIや機械学習(DLN:Deep Learning Neural Networksと総称される)に真っ先に飛び込むのは、次の論理的なステップです。私たちは、これまで何もなかったところでトレーダーに利益を提供し、彼らが成功するために連動するプラットフォームを開発することで、幅広い導入を可能にしています。



Glitter Financeのアルゴランドの使い方


Glitter Financeの成功は、資産を迅速かつ安全に移動させることを可能にするアルゴランド・ブロックチェーン技術を使用していることに一部起因しています。アルゴランドのアルゴリズムは非常に効率的で、ノードあたりのコンピュータのパワーをほとんど必要としないため、迅速に取引を完了させることができます。


アルゴランドは、pBFT(practical Byzantine fault-tolerant)コンセンサスを開拓したブロックチェーン技術企業です。これは、悪意のある個人に耐え、悪意のない保有者が超多数である限り、中央機関を必要とせずにコンセンサスを達成できることを意味しています。そのため、異なるブロックチェーン間の架け橋となることを目指すGlitterにとって理想的な選択肢となります。


アルゴランドは、実用的なpBFTコンセンサス・アルゴリズムを開発した最初のブロックチェーンであり、本番での実装に成功しています。このアルゴリズムは、大規模で高性能なネットワークを実現しつつ、分散性を維持することができます。Glitterはこの利点を活かし、安全性と拡張性を備えた効率的なプラットフォームを提供します。


アルゴランドには、pBFTアルゴリズムに加えて、そのプラットフォーム上でアプリケーションを構築する開発者の豊富なエコシステムがあります。これにより、Glitterは、独自のプラットフォームの開発を続けるために、豊富な才能と経験にアクセスすることができます。


さらに、アルゴランドは、プライバシーを確保するために、ゼロ知識プロトコルを活用しています。アルゴランドのプロトコルは、効率的であるだけでなく、安全であるために、外部事象の分析や堅牢性への配慮など、必要な予防措置を講じています。Glitter Financeのユーザーにとっては、取引の安全性と機密性が確保されることを意味します。


アルゴランドのおかげで、Glitterはユーザーに迅速かつ効率的で、機密性の高いクロスチェーン・ソリューションを提供することができます。そのため、異なるブロックチェーン間で資産を移動させる信頼性の高い方法を探している人にとって理想的な選択肢となります。


Glitterは、クロスチェーン・ソリューションの分野でのリーダーになるための準備が整っており、アルゴランドをバックボーンとして、どこまで進化するかわかりません。


Glitterは、合成資産を使った取引、投資、融資のためのエンド・ツー・エンドのソリューションです。Glitterのプロトコルはシームレスに連携し、誰もがアクセス可能なまとまった取引プラットフォームを形成します。ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)のようなブロックチェーン技術とは対照的に、Glitterプロトコルは合成資産の取引のために特別に設計されています。


分散型金融(DeFi)の成功には、クロスチェーン・ブリッジが不可欠です。昨年から、分散型金融分野が急激に成長していることはニュースではありません。GlitterFinanceは、アルゴランドのブロックチェーン技術を活用して、安全で拡張性のある効率的なプラットフォームを提供します。



元記事:https://medium.com/@Glitter-Finance/how-glitter-leverages-algorand-tech-to-implement-its-solutions-db3338578d60