エクソダス(Exodus)、アルゴランド上でセキュリティ・トークンを発行、成長するデジタル・セキュリティ・エコシステムへのアクセスを拡大

最終更新: 6月5日



エクソダス(Exodus)、アルゴランド上でセキュリティ・トークンを発行、成長するデジタル・セキュリティ・エコシステムへのアクセスを拡大

By Exodus


デジタル証券のリーダーたちがセキュリティ・トークン化のためのシンプルなモデル作成に集結し、ユーザーがデジタル経済に参加可能に


2021年6月2日 -- ネブラスカ州オマハ --- 暗号通貨を誰もが簡単に利用できるようにすることに注力しているエクソダス(Exodus)は、本日、同社のクラスA普通株式1株をそれぞれ表すデジタル普通株トークン(以下、「EXIT」トークン)が、ネイティブ・ブロックチェーンとしてアルゴランド・ブロックチェーンを使用することを発表しました。アルゴランドは、分散型金融と従来型金融の融合を加速させるブロックチェーンのリーディング・カンパニーであり、エクソダスは、そのブロックチェーンがEXIT保有者にセキュリティとユーザー・フレンドリーなモビリティを提供すると考えています。エクソダスによるアルゴランドでのEXITトークンのリリースは、SEC登録済みの証券代行会社であり、証券代行サービスにブロックチェーン技術を活用した初のエンド・ツー・エンドのデジタル・プラットフォームであるセキュリタイズ(Securitize)との提携により完了しています。アルゴランド上のEXITトークンは、エクソダスの株主がエクソダス・ウォレット内で請求することができます。エクソダスはtZEROに株式を上場することを予定しており、EXITトークンをtZEROで使用することで、エクソダスのクラスA普通株式の取引を容易にすることができると期待しています。


エクソダスの特別プロジェクトのチーフであるSebastián Milla Goñiは次のように述べています。「エクソダスの普通株トークン(EXIT)は、金融の未来を再定義するという我々の目標に沿った高性能ブロックチェーン・ネットワークであるアルゴランドでリリースされます。このエキサイティングなパートナーシップにより、セカンダリー取引の開始も近いものになるでしょう。」


個人投資家が市場に直接参加する機会が増える中、エクソダス、セキュリタイズ、アルゴランドが実行したような新しいモデルは、個人投資家がデジタル資産を確保、管理、交換するためのシンプルな入口となり、標準的なものとなるでしょう。


エクソダスのノン・カストディアル型ウォレットは、あらゆる経験レベルのユーザーが簡単にデジタル資産を取得・確保できるようにします。アルゴランドは、スケーラビリティ、トランザクションのファイナリティ、低コストを実現する高性能な技術により、金融機関やDeFiプロジェクトで広く採用されています。


エクソダスが提供する追加機能により、アルゴランドの経済にシームレスに参加することが可能になり、資産の交換や管理がシンプルで安全な体験を通じて可能になります。エクソダスは、アルゴランド上の資産にアクセスして管理するための入口であり、これまで断片的な体験でしか得られなかったユニークな機会へのアクセスを提供することで、個人や機関を問わず力を与えてくれます。


エクソダスの共同設立者兼CEOであるJP Richardsonは次のように述べています。「アルゴランドの技術は、我々の顧客のために次世代の分散型アプリケーションを動かすための多くのエキサイティングなユースケースを提供するリッチなレイヤー1を提供してくれます。エクソダスはアルゴランド・チームと提携できることを嬉しく思います。チームはレイヤー1のスケーラビリティにおいて驚異的な成果を出しています。」


アルゴランドのCOOであるW.ショーン・フォードは次のように述べています。「アルゴランドは現代の金融アプリケーションのために設計されており、EXITトークンをリリースするためにエクソダスがアルゴランドを選択したことを嬉しく思います。エクソダスとのパートナーシップは、アルゴランド上で最高クラスのデジタル資産の管理と交換を提供し、我々の先進的な技術で加速する未来の金融への幅広いアクセスを可能にする重要なステップを表しています。」


エクソダスにはセキュリタイズのサポートが組み込まれており、160万人のエクソダス・ユーザーに直接デジタル資産を提供することが容易になる可能性があります。アルゴランドは、エクソダスを優先プロバイダーとして活用し、ユーザーがエクソダス・ウォレットでサポートされている130以上の暗号資産にアクセスできるだけでなく、アルゴランドの繁栄するデジタル経済に簡単に参入できるように門戸を開きます。



アルゴランドについて


アルゴランドは、従来型モデルと分散型モデルを、包括的で摩擦のない安全な統一されたシステムに収束させる「未来の金融 Future of Finance(FutureFi)」を実現するための技術を構築しています。チューリング賞を受賞した暗号学者のシルビオ・ミカリによって設立されたアルゴランドは、DeFi、金融機関、政府がFutureFiにスムーズに移行するために必要な、大量の取引を処理するための相互運用性と容量を提供するブロックチェーン・インフラを開発しました。500以上のグローバル組織に選ばれている技術であるアルゴランドは、次世代の金融商品、プロトコル、価値の交換を簡単に作成することを可能にしています。

https://www.algorand.com



Exodus(エクソダス)について


2015年に設立されたエクソダスは、暗号通貨やデジタル資産を誰もが簡単に使えるようにするために、geek(オタク)の要素を取り除き、デザインを優先したマルチ・アセットのソフトウェア・ウォレットです。デスクトップとモバイルで利用できるエクソダスは、美しく使いやすいウォレットから、業界をリードする10,000以上の資産ペアで、ビットコイン、イーサリアム、ソラナなどの暗号資産を確保、管理、交換することができます。ノン・カストディアルの機能は、ユーザー自身のデバイス上でローカルに暗号化され、プライバシー、セキュリティを確保し、富を完全にコントロールします。エクソダスは、2030年までに世界の半分の人々が従来の金融システムから脱却できるようにすることを使命としています。詳細はサイトをご覧ください。

https://www.exodus.com/


元記事:https://www.algorand.com/resources/news/exodus-issues-security-token-on-algorand