DeFiショッピング・アプリ「Curate」がALGO決済とアルゴランド上でのNFT作成機能を統合


DeFiショッピング・アプリ「Curate」がALGO決済とアルゴランド上でのNFT作成機能を統合


新興のEコマース・プラットフォームとして、ユーザーにほぼ瞬時にかつ低手数料の暗号通貨取引を提供


オールインワンのマーケットプレイスであるCurateは、アルゴランドと統合し、ALGOを支払いオプションとして利用できるようにするとともに、アルゴランド・ブロックチェーン上でNFTを作成します。


7月末までに予定されている統合が完了すると、ユーザーはゲーム、電子機器、NFT、衣類、ファッションなどの分野で、ALGOを使ってモノおよびデジタル商品を売買することができます。このプラットフォームは、Curateアプリからアクセスでき、クレジットカードやPayPalによる法定通貨での支払いのほか、暗号通貨での支払いも可能になります。


ALGOは、アルゴランド・ブロックチェーンのネイティブ・トークンです。発行上限のある希少性の高いトークンであり、手数料の支払い、コンセンサスへの参加によるプラットフォームの安全性の確保、保有者によるブロックチェーン・エコシステムのガバナンスへの参加を可能にするために使用されます。



eコマースの最大の課題を追うCurate


ここ数十年、eコマースは着実に成長してきました。マーチャントは、ワンストップのショッピング体験を提供するオンライン・プラットフォームのおかげで、顧客との接触機会を増やしてきました。


しかし、プラットフォームが大きくなればなるほど、マーチャントが支払わなければならない手数料も大きくなります。Curateは、この問題を解決するために、一律4%の手数料を徴収し、そのうちの1%を暗号通貨キャッシュバックとして買い手と売り手に分配するマーケットプレイスを提供します。


Curateの創業者兼CEOであるJames Hakimは次のように述べています。「アルゴランドとの統合により、当社のサービスをより幅広いユーザー層に拡大することが可能となり、また、アルゴランド・ブロックチェーンにおけるエキサイティングなDeFiの機会という形で、トークン保有者にさらなる有用性を提供することができます。」


アルゴランド財団CEOであるSean Leeは次のように述べています。「アルゴランド財団は、Curateをアルゴランドのエコシステムに迎え入れることができ嬉しく思います。これにより、アルゴランド・コミュニティがCurateアプリの優れた機能を利用できるようになり、とくにCurateユーザーによるアルゴランド上でのNFT作成機能が追加として利用できるようになります。」


アルゴランドに拡張することで、Curateはユーザーにほぼ即時の低手数料の支払いオプションを提供すると同時に、アルゴランド・ブロックチェーン上でNFTを作成することが可能になります。さらに、アルゴランドはCurate自身のブロックチェーンと相互運用が可能となり、2つのネットワーク間での資産の移動が可能となります。



###


Curateについて


Curateは、世界初のガス代不要NFTマーケットプレイス・アプリで、業界最低水準の4%という手数料によって、より公平で透明性の高いオープン・マーケットプレイスを提供します。Curateは、他のチェーンとの相互運用が可能なCurate独自のブロックチェーン「X-Chain」上に構築されており、買い手が$XCURを使用する際には、ガス代はゼロです。また、すべての買い手と売り手は、すべての取引において$XCURトークンによる報酬を得られます。


Website | Whitepapers | Twitter | Telegram | LinkedIn | YouTube


元記事:https://algorand.foundation/news/curate-partnership