UBSおよびメリルリンチでのストラクチャード商品および債券市場での深い専門知識を持つバリー・フィンケルシュタイン(Barry Finkelstein )がアルゴランド北米事業開発の責任者に就任



UBSおよびメリルリンチでのストラクチャード商品および債券市場での深い専門知識を持つバリー・フィンケルシュタイン(Barry Finkelstein )がアルゴランド北米事業開発の責任者に就任


(ボストン-2021年1月19日) アルゴランドは、UBSとメリルリンチの元マネージング・ディレクターであるバリー・フィンケルシュタインを、成長を続けるアルゴランドの専門家チームに迎え入れることになりました。彼は北米事業開発の責任者として、キャピタル・マーケットの取り組みを支援することになります。ストラクチャード商品と債券市場で長年経験を積んできたフィンケルシュタインは、ブロックチェーンの力を活用して競争力を維持しようとしている新しい金融機関や伝統的な金融機関と協力することになります。アルゴランドは、金融の未来に必要とされるものについて明確なビジョンを持っており、金融機関、決済レール機関、中央銀行全体での採用が増加していることを見てきました。


「ブロックチェーンとその利用のための開発は、金融が世界規模で行われている方法の明らかに進化的なシフトの初期段階にあります。私がこれまでキャリアを過ごしてきた金融機関や市場は、ブロックチェーン技術の可能性と、それが将来の金融インフラを確立するためにどのように準備されているかを理解し始めたところです」とフィンケルシュタインは述べています。「多くの人はブロックチェーン技術のユースケースとして暗号通貨に精通していますが、株式から負債商品、コモディティ、ストラクチャード商品に至るまで、デジタル資産のトークン化は指数関数的に拡大しています。この発展は、決済や決済のブロックチェーンへの必然的な移行と相まって、私にとって非常に刺激的なものとなっています。」


グローバル企業にも対応できるスケーラビリティ、セキュリティ、スピードを提供するアルゴランド独自の能力は、分散化と低トランザクション・コストを可能にしながらも、摩擦のない価値の交換を求める今日の金融機関のニーズを満たす理想的なテクノロジーとなっています。ブロックチェーン・プロトコルは数多くありますが、最終的に生き残るために必要とされる具体的で実証済みの技術を提供しているものはほとんどありません。


フィンケルシュタインは、アルゴランド上で次世代の商品やサービスに興味を持っている、あるいはすでに構築している既存の金融機関や新規の金融機関、その他の事業体と協力して、事業を進めていきます。アルゴランドの専門家チームとさらに話をしたい方は、こちらからお問い合わせください。


アルゴランドの採用やイノベーションに関する最新情報をご希望の方は、こちらのニュースレターをご購読ください。



アルゴランド北米事業開発責任者、バリー・フィンケルシュタイン


バリー・フィンケルシュタインは、アルゴランドの北米事業開発をリードし、資本市場の取り組みを支援します。フィンケルシュタインは、スポーツ、音楽、エンターテイメントの資本とソリューションを提供する23 Capitalに直近で勤務していました。2017年4月に23 Capitalに入社する前は、UBS AGのマネージング・ディレクターを務めていました。債券流通/ストラクチャード商品・ソリューショングループを率いていました。フィンケルシュタインは、主にストラクチャード商品とソリューションを中心とした多数のシニア機関投資家との関係を担当していました。ストラクチャード・ファンディング取引の組成、ストラクチャリング、開発、および当行の顧客のためのその他の資金調達に注力しました。ストラクチャード商品の流通・ソリューション部門の管理責任者であり、UBS債券執行委員会のメンバーでもありました。


それ以前は、UBS AGsインベストメント・バンクの債券部門において、米州におけるウェルス・マネジメントおよびプライベート・バンク・ディストリビューションの責任者を務めていました。2004年2月にUBSに入社する前は、メリルリンチのフィクスト・インカム・ストラクチャード・リパッケージおよびシンセティック・クレジット事業の責任者を務めました。グローバルCDOグループの管理、ストラクチャード・プロダクト・シンジケーション、CDOやその他のストラクチャード・ビークルの引受、オリジネーション、トレーディング、流通、マーケティングなどを担当しました。 また、メリルリンチの Pplus リテール・ノート・プログラムおよび MINTstm 管理の合成クレジット・デリバティブ商品の開発に加え、プライベートおよびパブリックな SPV 資産リパッケージ事業体としては初の STEERs プログラムの開発を担当しました。フィンケルシュタインは、メリルリンチの地方自治体の再投資デスクを5年間担当し、30年以上にわたりデリバティブ商品の販売、ストラクチャリング、取引の経験を有しています。1986年に金利スワップとオプションのトレーダーとしてキャリアをスタートさせました。ミシガン大学で学び、クレアモント・マッケンナ・カレッジで経済学と会計学の理学士号を取得しました。


​>

Copyrights (c)  Algorand Japan

★アルゴランド公式サイト(英語)はこちら >Algorand Inc.    >Algorand Foundation