アルゴランドとZenLedgerのパートナーシップを発表



アルゴランドとZenLedgerのパートナーシップを発表

by ZenLedger



本日、アルゴランド・ブロックチェーンがZenLedgerに完全にサポートされたことを発表します! アルゴランドのユーザーは、自分の取引をZenLedgerに安全に接続して、暗号通貨ポートフォリオの管理や必要な納税書の作成を簡単に行えるようになりました。


ZenLedgerの新しい統合により、アルゴランドのユーザーはZenLedgerプラットフォームにアクセスして、送金、取引、報酬、ASAトークンのインポート、手数料などの追跡に関する税務サポートを受けることができます。ZenLedgerを活用することで、アルゴランド上で構築された金融アプリケーションは、ユーザーにさらに優れたサービスを提供し、ユーザーが税務コンプライアンスを維持できるようになります。


ZenLedgerは、暗号通貨税申告のための簡単なソリューションを提供することで、今日の暗号通貨トレーダーの重要な苦痛に対応しています。議会では税務申告に関する議論が続いており、フォーム1040の一番上に仮想通貨に関する質問が記載されていることから、現政権とIRSは、暗号通貨の脱税を真剣に考えていることを明らかにしています。


ZenLedgerのCEOであるPat Larsenは次の様に述べています。「アルゴランドと提携できたことは素晴らしいことであり、ALGOコミュニティが取引、投資、DeFi、そしてALGO上で構築されているあらゆる素晴らしいものに飛び込んでいく際に、会計や税金の面で支援できることを嬉しく思います」


アルゴランドのビジネス・ソリューション・ディレクターのDavid Markleyは次の様に述べています。「会計・税務コンプライアンスサービスは、繁栄するデジタル経済の重要な要素です」と述べています。ZenLedgerがアルゴランド・ベースの資産へのサポートを拡大したことで、アルゴランド上の組織のエコシステムにエキサイティングな追加が行われ、ユーザーの取引が容易になります」


この新しいパートナーシップを記念して、アルゴランドのユーザーは今すぐサインアップし、チェックアウト時に割引コード「Algorand15」を使用することで、選択したZenLedgerのプランから15%の割引を受けることができます。


2017年に設立され、テクノロジー、金融、会計の業界のベテランによって構築されたZenLedgerは、何千もの取引所、ウォレット、トークンにわたるユーザーの取引情報を1つのシンプルなダッシュボードに集約し、納税額の計算や財務上の意思決定を容易にします。ZenLedgerは、400以上の取引所、40以上のブロックチェーン、20以上のDeFiプロトコル、およびすべてのウォレットの統合サポートにより、暗号通貨投資家と税務担当者がコンプライアンスを維持できるようにします。


アルゴランドは、チューリング賞を受賞した暗号学者のシルビオ・ミカリによって設立され、DeFi、金融機関、政府が、伝統的な金融モデルと分散型金融モデルが、包括的で摩擦のない安全な統一システムに収束する未来の金融(FutureFi)にスムーズに移行するために必要な、大量の取引を処理する相互運用性と容量を提供するブロックチェーン・インフラを開発しました。700以上のグローバル企業に選ばれているアルゴランドのテクノロジーは、次世代の金融商品、プロトコル、価値の交換をシンプルに実現します。



元記事:https://www.algorand.com/resources/ecosystem-announcements/announcing-algorand-and-zenledger-partnership