ワンクリックで利用できるソーシャル・メッセージング・ウォレット「Alty」がアルゴランドに移行し、即時かつほぼ無料のチャット・ベースのクリプト取引が可能に



ワンクリックで利用できるソーシャル・メッセージング・ウォレット「Alty」がアルゴランドに移行し、即時かつほぼ無料のチャット・ベースのクリプト取引が可能に

by Alty


アルゴランド・ネットワークを利用して、人気のチャット・メディアであるWhatsAppとTelegramにクリプトを導入したインフルエンサー・プラットフォームは、Borderless Capitalが主導する150万ドルのシード・ラウンドを成功させました。


バルバドス -- 2021年10月12日 -- 誰もが好きなチャットでのウォレット作成とコミュニティ・ベースのステーキングを可能にしたトロピカル・アイランドを拠点とする革新的なクリプト・スタートアップであるAltyは、最近、イーサリアムからアルゴランド・ブロックチェーンに移行し、チャット内取引とマイクロ・ペイメントを即時かつ実質無料なものにしました。


このプラットフォームに依存しないチャット・エコシステムは、多くの影響力のあるブロックチェーンとクリプトのコミュニティの本拠地であり、Borderless Capitalが主導する最新の資金調達ラウンドのおかげで、そのツールの武器をこれまで以上に効果的なものにしました。Alty Chatbotを利用することで、ユーザーはデジタル資産のリアルタイムな市場価格を知ることができ、これらの市場に関する最新のニュース・フィードや情報を受け取り、グループ・チャット環境で他のユーザーにチップを送ることができます。また、WhatsAppやTelegramを利用して、アルゴランドやその資産を送受信することができます。


AltyのCEOであるLiran Peretzは次のように述べています。「クリプト業界で最も先進的な組織と提携できたことを嬉しく思います。インフルエンサーがコミュニティの管理と収益化に使用するAltyのツールはすべてアップグレードされたばかりで、私たちはユーザーのエンゲージメントとウォレットの取引が増加したことをすぐに目の当たりにしました」


Altyは、ユーザーのデジタル・ウォレットと電話番号をつなぐオートメーションを使って、ビットコインやイーサリアムのブロックチェーン上での取引を可能にしました。コミュニティのメンバー間で1日に行われるマイクロ・トランザクションの数が増えてきたため、摩擦を限りなくゼロに近づけるためには、よりスケーラブルなソリューションが必要であることが明らかになりました。相互運用性はこの業界の将来にとって重要であり、AltyはFIOとも提携し、ブロックチェーン・ベースのウォレットのニックネームを公開アドレスに置き換えられるようにして、これらの新時代のフィンテック製品へのアクセスを簡素化し、暗号通貨を大衆に提供しています。


完全無料のALGO/ERC20/BTCウォレットを手に入れるために、今すぐAlty Chat Walletをセットアップしましょう。


Whatsappリンク: https://bit.ly/altyonboarding


Telegramリンク: https://bit.ly/altywallet



元記事:https://www.algorand.com/resources/ecosystem-announcements/alty-migrates-to-algorand-enabling-instant-chat-based-crypto-transactions