アルゴランド仮想マシン(AVM)のアップグレードにより、シンプルでさらに強力なスマートコントラクトが実現



アルゴランド仮想マシン(AVM)のアップグレードにより、シンプルでさらに強力なスマートコントラクトが実現


プロトコルの大幅なアップグレードにより、カーボン・ネガティブなブロックチェーン・ネットワークであるアルゴランド上に構築されるDeFiアプリケーションをサポート



ボストン -- 2021年9月29日 -- 次世代のブロックチェーン・ベースのアプリケーションのためのプラットフォームを強化するテクノロジー企業であるアルゴランドは、本日、アルゴランド仮想マシン(Algorand Virtual Machine:AVM)の提供を発表し、主要なスマートコントラクト・プラットフォームとしてのオープンソース・ブロックチェーンの地位を強化しました。アルゴランドのLayer-1プロトコルのアップグレードは、現在MainNetで利用可能であり、高速、スケーラブル、低コストで安定したインフラ上に未来のアプリケーションを構築しようとしている開発者や組織に堅牢なツールを提供します。


簡素化された創造と革新を可能にすることに焦点を当てたAVMは、世界中の何十億人もの参加者が利用できるようにスケールアップできる分散型アプリケーションを作成するための、より強力なシステムのロックを可能にします。今回のプロトコル・アップグレードに含まれる機能により、高速でカーボン・マイナス、安全で安定したブロックチェーン上で、複雑なアプリケーションを瞬時に完成させることができます。


アルゴランド上で動作する分散型予測プロトコルVenueOneの創設者であるジョージ・コチキス(George Cotsikis)は次のように述べています。「AVMは、アルゴランドのエコシステム全体だけでなく、広くブロックチェーン開発者にとって大きな転換点となります。新機能により、流動性提供者は、非常にきめ細かい方法でリスクをアルゴリズムで管理できるようになりました。アルゴランドを初めて利用する人は、予想外の非常に強力な機能をたくさん見つけることになるでしょう」


アルゴランドは、開発者にエレガントな技術を提供するというミッションを実行しながら、高度なブロックチェーン機能とパフォーマンスを構築し続けています。アルゴランドは、ローンチ以来、ダウンタイムがなく、先進的でありながら使いやすいツールを提供しており、NFT、決済ソリューション、規制対象のデジタル資産、新しい経済モデル、DeFiの提供を開始する何百もの組織に選ばれているブロックチェーン技術となっています。


「DeFiを実現し、最も強力なAMMを発売するためには、優れた機能性と信頼性を提供するブロックチェーン・プロトコルが必要でした。AVMと開発者向けのツールは、世界クラスのプロトコル上での構築を容易にしてくれます」と、アルゴランドで近日中にサービスを開始するトレーダー向けの分散型マーケットプレイスであるTinymanのCEO、Kaan Eryilmazは述べています。「アルゴランドの基盤技術は、次世代の開発者が、DeFi、伝統的な金融、そしてそれ以上の分野で、より挑戦的な機会に取り組むことを可能にするものを提供し続けています」


「AVMはAlgofiにとって非常に重要です。この新技術により、スマートコントラクトでより詳細な機能を実現し、不要な取引手数料を回避することができます。これにより、市場で最も破壊的な融資プロトコルを構築することができます」とAlgofiのOwen Colegroveは述べています。「AVMは、アルゴランドの既存のハイパフォーマンスと相まって、全く新しいレベルのスケールを可能にします。さらに、製品の改良、合理化、改善を迅速に行うことが非常に簡単です。まずは融資プロトコルから始めて、後にはより多くのDeFi銀行サービスを提供していきます」


アルゴランドは、クリプトに特化した開発者だけでなく、あらゆる開発者が使用できるツールの作成に注力しています。AVMでは、開発者がPythonやJavascriptに似たシンプルなプログラミング言語であるReachでスマートコントラクトを書くことができます。また、開発者がDeFi以外の様々なユースケースに活用できる新機能も搭載しています。アルゴランドの活用を検討している人をサポートするために、developer.algorand.orgは最近アップデートされ、あらゆる種類の開発者のためのクラス最高のリソースを確保しています。



元記事:https://www.algorand.com/resources/blog/avm-upgrade-sept-2021