アルゴランド・ヨーロッパ・アクセラレータ、11社のブロックチェーン・スタートアップを立ち上げグループに選出



アルゴランド・ヨーロッパ・アクセラレータ、11社のブロックチェーン・スタートアップを立ち上げグループに選出


ロンドン - 2021年2月2日 - アルゴランド・ヨーロッパ・アクセラレータは本日、11社の高成長スタートアップの紹介とともに、ブロックチェーン・スタートアップのためのアクセラレータ・プログラムを開始したと発表しました。アルゴランド財団と世界的なブロックチェーン・ファンドであるエテルナ・キャピタルとボーダレス・キャピタルが支援するこのプログラムは、アルゴランドのエコシステムの長期的な採用と成長を促進し、決済、融資、インフラ、IoT、ネットワーク駆動型プラットフォームにまたがる価値あるソリューションを創造するスタートアップの成長を加速させます。


アルゴランド財団のチーフエコノミストであるマッシモ・モリーニ(Massimo Morini)は、次のようにコメントしています。「アジア・アクセラレータ・プログラムの成功に続き、アルゴランド・ヨーロッパ・アクセラレータの立ち上げに興奮しています。ヨーロッパはアルゴランドの成長にとって非常に重要であり、ロンドンはスタートアップの重要なハブであり、重要な金融センターでもあります。」


2021年2月1日から2021年4月下旬までの12週間のアクセラレータ・プログラムには、以下の11社のスタートアップが参加します。


決済:


ZTLment:中小企業が国境を越えた貿易に関連する障壁を合理化し、克服するのを支援する決済インフラソリューション。


Payscript:デジタル決済の受け入れと暗号支払いを簡素化し、暗号化採用の障壁を取り除くための決済オーケストレーション・フレームワーク。


Smart-Chain:慈善寄付のトレーサビリティ、セキュリティ、透明性の向上など、ブロックチェーン技術を中心とした360°プロジェクトを開発する研究・イノベーションセンター。


レンディング;


Blockchain Italia:アルゴランド上でレンディング・プロトコルを作成することでDeFiエコシステムの開発を目指すソフトウェアハウス。


インフラ:


STOKR:セキュリティ・トークンの一次発行市場で、オルタナティブ投資資産と伝統的な金融資産をアルゴランド・プラットフォーム上でトークン化。


Blockswap Network:Proof of Stakeネットワークにユニバーサル・ベーシック貯蓄を導入し、日常的なユーザーに金融的なフォールバックを提供。


Ockams:開発者がNFTに組み込むことができる機能を紹介し、ユーザーがNFTを公開するプラットフォーム間の違いを強調するために、クロスチェーンNFT公開プラットフォームを構築。


ネットワーク駆動形プラットフォーム:


Cortex:単一のプラットフォーム上での相互作用、情報の流れ、取引を容易にする統合されたCryptoモバイルアプリ。


Kontinuous:アルゴランド上に構築されたブロックチェーン・アセット・マネージャーで、英国の確立されたブランドがウェブサイト上の「Invest Now」ボタンを使ってコミュニティから継続的に資本を調達するのを支援。


ArtSquare.io:ブロックチェーンを利用したアート&コレクティブルズのトークン化プラットフォームで、ユーザーが金融市場で株式のようにアートを購入して取引可能に。


IoT:


NetObjex:IoT、AI、ブロックチェーン技術を活用してデジタル資産の追跡、トレース、モニタリングを可能にするスマートシティとコネクテッド・エンタープライズのためのデータマーケットプレイス・プラットフォーム。



エテルナ・キャピタルのパートナーであるナッシム・オリーブは、次のように述べています。「私たちは、プロジェクトからの関心の高さと、受け取った200件の応募の質の高さに非常に感銘を受けました。アルゴランドのテクノロジーは、摩擦のない金融を可能にします。このグループの各プロジェクトは、私たちの日常生活に金融3.0の統合を促進する革新的で素晴らしいものを持っています。」


ボーダレス・キャピタルのマネージング・パートナーであるデビッド・ガルシアは、次のように述べています。「私たちは、アルゴランド・アジア・アクセラレータでの過去の経験の継続として、アルゴランド・ヨーロッパ・アクセラレータの立ち上げに非常に興奮しています。プログラムに参加するチームやスタートアップの質の高さと、何百もの応募があったことに感銘を受けています。このような優秀な起業家たちがアルゴランドの技術の上に構築する素晴らしい製品やサービスを見るのが待ち遠しいです。」


選ばれたプロジェクトは、アルゴランド・ヨーロッパ・アクセラレータ・プログラムの一環として、ボーダレス・キャピタルから15,000ユーロのシード資金、戦略策定から市場投入までのエンド・ツー・エンドのサポート、技術指導、トークン・エコノミクス、マーケティング、資金調達などの分野にわたる指導を受けることができます。注目すべきメンターには、IBM、BBVA、Generali、Coinbase、Securitize、Winklevoss Capital、MarketAcross、Playground Globalのシニアチームメンバーが名を連ねています。アルゴランド・ヨーロッパ・アクセラレータの2020年パイロット・グループの参加者には、STASIS、PlanetWatch、Stonize、Moneriumが含まれています。



アルゴランド財団について


アルゴランド財団は、パブリックで分散型のブロックチェーン技術の上にボーダーレスで摩擦のない経済を構築するというビジョンを持つ非営利団体です。アルゴランド財団は、ブロックチェーンと主流の開発者の新しい、より広範なコミュニティによってアルゴランドプロトコル上に幅広いアプリケーションが構築されることを想定しています。当財団は、持続可能で環境に優しい方法でこのイノベーションを促進することを約束しています。詳細については、https://algorand.foundation をご覧ください。



ボーダレス・キャピタル(Borderless Capital)について


ボーダレス・キャピタルは、アルゴランド・ボーダレス・エコノミーを通じて、アクセス、ブートストラップ採用、グローバルな価値創造を加速させる金融商品を共同で構築し、資本を投入する近代的な金融機関です。投資だけにとどまたず、投資先企業を成功しカテゴリーをリードするビジネスへと成長させるためのガイダンスやメンターシップも提供しています。アルゴランドのエコシステムに関する深い専門知識を持つブロックチェーンのオピニオンリーダーとして、投資先企業にネットワーク効果を効果的に構築するための市場参入戦略をアドバイスします。ポートフォリオ、パートナーネットワーク、ドメインの専門知識の相乗効果を活用して、誰もが価値を生み出すことができます。詳細については、https://www.borderlesscapital.io をご覧ください。



エテルナ・キャピタル(Eterna Capital)について


エテルナ・キャピタルは、ブロックチェーン技術に特化したロンドンに拠点を置く投資会社です。大胆で革新的なアイデアを思い描き、それを実現するための計画を持っている起業家を支援しています。エテルナ・キャピタルは、独自の洞察力とサポートを提供することで、彼らの野心的な目標達成を支援しています。詳細については、www.eternacapital.com をご覧ください。



元記事:https://algorand.foundation/news/accelerator-europe


​>

Copyrights (c)  Algorand Japan

★アルゴランド公式サイト(英語)はこちら >Algorand Inc.    >Algorand Foundation