https://medium.com/feed/milkomeda%E6%97%A5%E6%9C%AC
 

「Decipher 2022」注目の登壇者10人



10人の「Decipher 2022」注目の登壇者10人


Decipher 2022」は、アルゴランドで未来を成長させ、読み解く開発者、創業者、投資家、戦略家が集まる今回で2年目のイベントです。そして、それはもうまもなく開催されます!


Decipherは、11月28日から30日までドバイで開催され(自宅からも視聴できます!)、アルゴランド・エコシステムとそれ以外からのさまざまな基調講演やパネルが行われます。アルゴランドのエコシステムで起こっていることすべてについて学び、この分野のトップ・エキスパートの洞察力を得るチャンスです。私たちは、すべてのスピーカーに会えることを楽しみにしていますが、今日はそのうちの何名かを紹介したいと思います。


ナップスターCEO、ジョン・ヴラソプロス氏

「Web2をWeb3へ」


ジョン・ブラソプロス氏は、20年以上にわたってメディア、テクノロジー、広告の分野で活躍し、最近ナップスターのCEOに就任しました。数十年の歴史を持つこの音楽サービスは、Web3の世界に真っ先に飛び込み、この移行についてパネル・ディスカッションで議論される予定です。Web2サービスからWeb3への移行をいかにスムーズかつ効率的に行うか、ビジネスリーダーはWeb3の世界をどう考えるか、Web3はテクノロジーの未来にとって何を意味するのか、などに焦点が当てられる予定です。


クラーケンMENA CEO、ベンジャミン・アンペン氏

「次の暗号資本を構築する」


今年初め、ドバイの皇太子は、今後5年間で4万人の雇用と40億ドルの経済効果をもたらすと予測されるメタバース戦略を発表しました。これは、最近中東から発信された多くの暗号関連の発表の一つに過ぎません。ベンジャミン・アンペン氏は、UAEとその周辺地域でクラーケンのビジネスを成長させる責任を担っています。彼は以前、中東・北アフリカ地域のTwitterのマネージング・ディレクターを務めており、また、イギリスとEMEA全域でGoogleのビジネス開発チームの重要な一員でした。国際的なビジネス・マネジメントと開発の専門知識を持つ彼は、UAE、中東、北アフリカでの暗号技術の普及に関して、洞察に満ちた興味深い話題を提供することは間違いないでしょう。


Vesta Equity社CEO兼共同創業者、マイケル・カーペンティア氏

「チェーン上の世界:現実世界の資産をデジタル化する」


マイケル・カーペンティア氏は、20年半にわたり、デジタルにフォーカスした企業の構築に携わってきました。CIO認定のブロックチェーン・プロフェッショナルで、また、アマチュアの競技用OCRとウルトラ・マラソンのレーサーでもあります。Vesta Equityは、アルゴランド・ブロックチェーン上で動作する不動産プラットフォームで、不動産所有者と投資家のためのオープンなグローバル・マーケットプレイスを構築しています。カーペンティア氏は、会社を一から立ち上げた経験があり、ビジネス、経営、投資など、さまざまな面に精通しています。「実世界資産のデジタル化」パネルへの彼の貢献を楽しみにしています。


欧州議会副議長、エヴァ・カイリ氏

「止められないテクノロジー:プライバシー、安全性、そして金融の未来におけるブロックチェーンの役割」


エヴァ・カイリ氏は2022年1月に欧州議会の副議長に選出されました。STOAパネルと人工知能センターの議長を務めた初の女性です。カイリ氏は、欧州デジタル単一市場の推進力として、イノベーションの推進に取り組んできました。ブロックチェーン、フィンテック、AI、サイバーセキュリティなどのテーマで法律の起草者を務めてきました。その経験から、カイリ氏は、ブロックチェーンが金融の未来に果たす役割について、大きな見識を持っています。


PlanetWatch CEO兼共同創設者、クラウディオ・パリネッロ氏

「より環境に優しく、より安全で、より繁栄する:ブロックチェーンが実現する"スマートシティ"の方法」


クラウディオ・パリネッロ氏は理論物理学の博士号を取得しています。ジュネーブのCERNで研究物理学者、国際コンサルタント、マネージャーを歴任。2016年、パリネッロ氏はブロックチェーン・エコシステムに関与し始めました。2017年、EOSブロックチェーンのための最初のNFT標準を提供するプロジェクトを率いました。2019年、Web3の技術とコミュニティを活用し、グローバルな分散型環境データ・エコシステムを構築するPlanetWatchに取り組み始めました。彼が科学とブロックチェーンの知識を融合させたこのパネルで、"スマートシティ"の未来についてどのように議論するのか、今から楽しみです。


Colu CEO、Urban Change Protocol共同創業者、オルタル・テヴェル氏

「より環境に優しく、より安全で、より繁栄する:ブロックチェーンが実現する"スマートシティ"の方法」


オルタル・テヴェル氏は、20年以上にわたってフィンテックの世界で仕事をしてきました。彼女の主な情熱の1つは、未来の都市を創造することです。豊富なソフトウェアの知識と専門性を活かし、地域通貨の創設や、住民が参加できる持続可能な成長の実現に熱心に取り組んでいます。彼女は未来の都市に情熱を注いでおり、ブロックチェーンが "スマートシティ"の約束をどのように実現しているかを説明するために、間違いなく素晴らしい仕事をすることでしょう。


Steptoe & Johnson LLP パートナー、コイ・ギャリソン氏

「私たちは二度と騙されない:クリプトの行方」


コイ・ギャリソン氏は、SECの元顧問で、多くの暗号政策の立案に貢献してきました。SECでの8年以上の経験と連邦証券法の技術的理解をもとに、クライアントのビジネスプランの証券法への影響について独自の洞察を提供しています。ギャリソン氏は以前、SECコミッショナーのヘスター・ピアース氏とSECの企業金融部門の前ディレクターであるビル・ヒンマン氏の顧問を務めていました。この間、ピアース氏には暗号の執行に関するあらゆる問題について助言を行いました。暗号規制と証券法に関するこの十分な経験は、クリプトがこれからどこへ行くのかについて、きっと必要な洞察を与えてくれるでしょうから、素晴らしいパネルになることでしょう。


Sino Global Capital最高戦略責任者、モナ・ハムディ氏

「クリプトの世界におけるベンチャーの視点」


モナ・ハムディ氏は、デジタル資産とブロックチェーンに特化したグローバル・ベンチャーキャピタルであるSino Global Capitalの最高戦略責任者です。ハーバード大学で応用倫理学の博士号候補であり、教育フェローでもあります。ハムディ氏は、社会開発および貧困撲滅におけるテクノロジー、教育、文化に焦点を当て、積極的に役員を務めています。それらは以下の通りです。Global Blockchain Business Council, XPrize AI for Good, Bretton Woods Committee, World Bank SDG1 Special Council, UN Global Council on Poverty Eradication, Center for Democracy and Technology, the Harvard 3D: Women in Defense, Diplomacy and Development. この素晴らしい経歴と、ブロックチェーン、投資、資金調達に関する幅広い知識を持つハムディ氏は、このパネルに大いに貢献することでしょう。


FlexFinTX共同創業者兼CEO、ビクター・マプンガ氏

「規模に応じた金融包摂:ワールドツアー」


FlexIDは、4億人以上のアフリカ人が金融、保険、ヘルスケア、政府サービスにアクセスできるようにすることを目的としたデジタルIDウォレットのクリエーターです。マプンガ氏はまた、ジンバブエで最も急成長している電子商取引とフィンテックの新興企業の1つであるMutapaの共同設立者でもあり、何百ものマーチャントにサービスを提供し、グローバル市場を通じて企業が市場を拡大できるよう支援しています。新興国市場と発展途上国への投資の役割に重点を置くマプンガ氏は、ブロックチェーンを活用した包括的な金融の未来をどのように作ることができるかについて、貴重な洞察を与えてくれるはずです。


LimeWire COO、マーカス・ファイストル氏

「クリエイティビティとユーティリティの融合:メタバースのためのツール」


マーカス・ファイストル氏は、以前BitpandaのD/A/CHカントリーマネージャーとして、ヨーロッパの主要な暗号ブローカーの最大の市場を管理した経験があります。さらに、Boston Consulting Group (BCG) でデジタル化プロジェクトを中心とした経営コンサルタントとしての経験もあります。LimeWireは、アーティストとファンがつながることができるオープンな音楽とエンターテインメントのNFTマーケットプレイスです。NFTの購入にしばしば伴う混乱を解消し、一般消費者がより利用しやすい購入オプションを導入することを目的としています。このパネルでは、ファイストル氏と他のWeb3クリエイターが、Web3空間におけるコミュニティ・エンゲージメントの構築と促進をどのように行っているかについて深く掘り下げます。


Decipher 2022」のチケットを入手するか、ライブストリームを視聴して、暗号のトップマインドがさまざまなトピックについて話すのをご覧ください。全アジェンダは以下で見ることができます。


>全アジェンダを見る





元記事:https://medium.com/algorand/10-decipher-2022-speakers-were-excited-for-ef852bdd357