週刊アルゴランド・ジャパンVol. 18【2021年8月23日発行】

週刊アルゴランド・ジャパン Vol. 18【2021年8月23日発行】



米国MIT発パブリック・ブロックチェーン「アルゴランド(Algorand)」の最新情報プラスαを毎週月曜日にお届けします。皆様からの協業・提携、助成金申請、イベント共催などの各種ご提案も絶賛受付中!お気軽にお問い合わせください。


【はじめに】 仮想通貨を中央集権取引所でトレードしているだけではなんの知識も身につかず生産性もないですが、ブロックチェーン・プロジェクト、とくにアルゴランドのようにその上に次々とアプリケーションが載ってくるプラットフォーム系のコミュニティに参加することで、最先端の技術革新動向はもとより、様々な既存ビジネスの仕組みや問題点やそれに対するソリューションも自然に学ぶことができます。 アルゴランド初のDeFiであるYieldlyの現在の目玉は「損失なし宝くじ」ですが、これはもともと英国の国債プレミアム・ボンドの仕組みです。利子がつかない代わりに、購入した国債1ポンドにつき一つ番号が付与されて、月に一回抽選が行われます。1等は毎月2本あり、その額は100万ポンド(約1億5千万)。雀の涙の金利を毎月もらうよりは、こっちのほうが全然いいです。 実は似たような仕組みは昔から日本にもあります。いわゆる「無尽講」とか「頼母子講」とか呼ばれるものです。毎回参加した全会員が一定の金を拠出して資金を集め、その回の参加者のひとりがその全資金を受領することを繰り返す仕組みです。 鎌倉時代に始まり、江戸時代に流行したと言われており、現在も全国各地に存在しているそうです。 古典や文学作品を読めばわかりますが、人間の考えることややることは古来から根本的には変わっていないので、それらに最新技術をどう活かして全世界にスケールアップさせていくことができるかが、今後のブロックチェーンの世界における成功のポイントになってきそうです。


=================================== 1.注目ニュース



(1)住宅エクイティのトークン化と取引を行う世界最大のブロックチェーン・ベースの資本市場システム構築を目指す


ホーム・エクイティ・アグリーメントは、住宅所有者が新たな負債を負うことなく、現在および将来の住宅価値の一部と引き換えに、現金を一括して受け取ることを可能にします(ローン、金利、月々の支払いはありません)。つまり自宅の一部の所有権を売って、現金を手にすることはできるというものです。 QuantmREはこの仕組をアルゴランド上で展開することで、その販売される所有権をトークン化し、さらにそれを小さく分割して発行することで、投資家が誰かの家の一部の所有権をさらに細分化したものがトレードできるようにします。この市場は18兆ドルと言われている巨大市場で、ここに個人も容易に参入できるようになります。 >QuantmRE(クアントムリー)、アルゴランド活用し、ブロックチェーン・ベースの使いやすいトークン化されたホーム・エクイティ不動産マーケットプレイスを立ち上げ



(2)わずか50ドルから不動産投資が可能になり、誰もが「不動産オーナー」に


Lofty AIのミッションは、流動性の低い不動産市場に流動性とアクセス性をもたらすことです。少額から誰でも不動産投資が可能になり、そこから家賃収入を得られるようになります。これまでは一定規模の資金がなければ参入できなかった市場が民主化・大衆化されます。 まらこれがアルゴランド上に構築され、購入も家賃収入の受け取りもアルゴランド・ベースの通貨で可能になることで、すべてをウォレットで管理できるようになります。 >Y Combinatorに支援されたLofty AI、アルゴランド上でAI認証された不動産のトークン化流動性マーケットプレイスを立ち上げ


(3)その他 - YieldlyのTVLが6,000万ドルを超えてきました。宝くじもステーキングもやめる人は少なく増える一方。そしてこれから他のチェーンからの流入も期待できます。Yieldlyの各種データグラフがありましたので下記にも貼っておきます。 - Algodexのテストネットは今月中にリリース予定。当初は数十人のテスターのみ利用可能。 - アルゴランドがDeFi Allianceに加盟 - StakerDAOが今週にもwALGO発行を開始するかもとの噂。 - アルゴランド上に構築されるイスラエル初のデジタル証券取引所Simetriaローンチまでもうすぐ。




=================================== 2. アルゴランド・ジャパンの現在の優先ミッション *基本的に「バウンティ・プラットフォーム」にて掲載していく予定です。 <これまでの既報ミッション>  *詳細はバックナンバーをご参照ください。 (1)【開発パートナー募集】 (2)【$ALGO決済導入先募集】 (3)【ユーチューバー/コンテンツ・クリエイター募集】 (4)【ウォレット日本語化】(済) (5)【開発者ポータル日本語化】 (6)【各分野担当アンバサダー募集】 (7)【アルゴランド上の各プロジェクトの日本向けプロモーション担当者募集】



=================================== 3.イベント案内



(1)Happy Hour Panel with Women of Algorand 日本時間8月26日(木) 04:00 AM WWCodeは、世界120カ国、95都市に290,000人のメンバーがいる世界最大かつ最も活発な女性技術者のコミュニティです。このイベントは、アルゴランドで活躍する4名の女性がうロックチェーン業界での経験をディスカッションします。