https://medium.com/feed/milkomeda%E6%97%A5%E6%9C%AC
 

分散型WiFi共有ネットワーク「WAYRU」ホットスポット・オペレーターになろう



ついにその時が来た


インターネット・インフラの分散化は簡単ではありませんが、どこかで始めなければなりません。私たちは、WiFiを共有することで報酬を得ることができるようにするために、懸命に努力してきました。


数ヶ月間、私たちはコミュニティと製品について、みんなが何を期待しているのか、そしてどうすればその期待に応えられるのかを話し合ってきました。


世界にはインターネットにアクセスできない人々が30億人以上いますが、今、あなたはこの巨大な問題の解決策の一部になることができます。


私たちは、未来のWiFiシェアリング、私たち初のWayru WiFiルーター「Genesis」を紹介したいと思います。このプラグ・アンド・プレイのデバイスは、世界中のどこからでも誰でもクリプトを獲得できるようにするもので、私たちはこれをShare2Earnと呼んでいます。このコンセプトはとても簡単で、ホットスポットを設定することでWiFiを共有し、クリプトの報酬を得ることができるのです。クールでしょう?


接続したユーザーごとにWayruトークンで報酬が得られ、使用されたトラフィックと得られた報酬のリアルタイム分析にアクセスすることができます。


セットアップ時間は10分未満で、技術力に関係なく、セットアップはシンプルで簡単です。この使い勝手の良さは、クリプトに不慣れな人々にも、WiFiアクセスを共有するという簡単な作業でエコシステムに参加することを促します。


安定した固定インターネット接続があれば、誰でもホットスポット・オペレーターになることができます。レストラン、コンビニエンスストア、ガソリンスタンド、カフェテリア、自宅などに「Genesis」デバイスを設置することができます。アクセス数が増えれば増えるほど、報酬もアップします。



どうやって使うの?


Wayruの「Genesis」デバイスを、電源とインターネット・ルーターに接続するだけです。ホットスポット・オペレーター・アプリで3つの簡単なステップを踏んで、デバイスをアカウントにリンクさせます。


リンクが完了すると、デバイスがWiFiネットワークをブロードキャストし、WiFi対応デバイスを持つ誰もがオンラインに接続できるようになり、クリプト報酬を獲得し始めることができるようになります。


接続したユーザーごとにWayruトークンで報酬が得られ、使用されたトラフィックと行われた報酬のリアルタイム分析にアクセスすることができます。


セットアップ時間は10分未満です。


ホットスポットをアクティブにして報酬を獲得し始めるには、デバイスの契約にロックアップされたWayruトークン(量は未定)が必要です。この方法は、ネットワークが成長するにつれてエコシステムを強化するのに役立ちます。




報酬はどのように支払われるのですか?


報酬はWayruトークンで支払われます。ホットスポットの稼働時間やホットスポットが転送したトラフィックに応じて報酬が支払われます。


アップタイムとは何ですか?


アップタイムとは、お使いのデバイスがスムーズに動作し、接続性を提供する時間のことです。


アップタイムはどのように測定されますか?


アップタイムは1分単位で測定します。ホットスポットが稼働している連続性に応じて、異なる層に分類されます。ホットスポットの稼働時間が長いほど、稼働時間1分あたりの報酬が高くなります。


*その他の詳細については、メインネットの立ち上げ時に公開される予定です。


トラフィックとは何ですか?


トラフィックとは、データ・パケットの送受信によってホットスポット内で転送されたメガバイトの数です。


トラフィックはどのように計測されますか?


お客様のホットスポットに接続しているユーザーによって消費されたメガバイトによって測定されます。1日の平均稼働時間と速度に応じて、異なる層に分類されます。アップタイムが長いほど、また帯域幅が広いほど、1メガバイト当たりの報酬は高くなります。


*その他の詳細については、メインネットの立ち上げ時に公開される予定です。


誰がホットスポット・オペレーターになれるのですか?


安定した固定インターネット回線をお持ちの方であれば、どなたでもホットスポット・オペレーターになることができます。レストラン、コンビニ、ガソリンスタンド、カフェテリア、ご自宅などに「Genesis」デバイスを設置します。トラフィックが増えれば増えるほど、報酬もアップします。


ホットスポット・オペレーターになるには何が必要ですか?


  • Genesisデバイスを1台以上

  • アクティブな固定インターネット・ネットワーク

  • 24時間365日電気にアクセスできること

  • Wayru Hotspot Operatorアカウント/ウォレット

  • ホットスポットを有効にするためのWRUトークンのロック量(未定)


Genesisデバイスを入手するには?


WayruのウェブサイトからGenesisデバイスを入手することができます。


  • ウェイティングリストは6月13日に開始します。

  • プレセールは2022年第3四半期初旬に開始されます。

  • 発送は2022年第3四半期後半に開始されます。




報酬はどのように受け取れますか?


毎月、あなたのアカウントに報酬が届きます。4週間のクールダウン期間を経て、報酬を交換することができます。ただし、すぐに他のノードに対してステーキングし、さらに報酬を獲得することも可能です。


ロックした$WRUを取り出すには?


ロックした$WRUは、8週間のクールダウン期間をおいて取り出すことができます。クールダウン期間中は、あなたのホットスポットは報酬を受け取れません。再び報酬を受け取るには、アカウントに$WRUをロックアップする必要があります。


ホットスポット1台あたりの消費電力はどのくらいですか?


24時間365日稼働した場合の推定消費電力量です。


  • 1時間あたり:15.4 Wh

  • 1日あたり:0.369 kWh

  • 1ヶ月あたり:11.1 kwh


先行販売


先行販売は一括で行われます。リスト上の順位に応じて、より早いバッチにアクセスすることができます。リスト上位者の特典は、下位者の特典よりも多くなります。


リストの上位になるには、ウェイティングリストに参加する人を紹介する必要があります。報酬は50~100ドル相当のWRUで、メインネットでホットスポットをローンチする際にアカウントにロックされます。


報酬を受け取るための必須条件として、テストネットに参加し、今年後半、第4四半期前半頃にオープンするWayru Hotspot TestNet Programで少なくとも100ドルの偽の$WRUを獲得することが必要です。


バッチ1

  • 日付:2022年第3四半期前半

  • 期間:3日間

  • 1台あたりの価格:200米ドル/USDC、またはALGOドルでの相当額


次に期待すること


Wayru Hotspotsは、WiFi提供の現状を変えることに貢献します。街全体、全国、あるいは地域全体のネットワークを想像してみてください。私たちは、あなたのような人々の力を借りて、世界規模のネットワークを目指します。


ここまで来られたということは、興味を持っていただけたということです。そこで、ホットスポットのネットワーク拡大に貢献する方法をいくつかご紹介しましょう。


ご近所さんや地元企業と組んで、地域全体のネットワークを構築し、収益を分配することができます。自治体は、公衆WiFiネットワークを継続的な費用ではなく、自立した投資とみなすことができます。


地元のプロバイダーは、すでに配備されているインフラをフルに活用して街中にホットスポットを設置し、ビジネスをより収益性の高いものにすることができます。


モール、スタジアム、レストランチェーンなどでは、シェアリング・エコノミーに参加し、毎月のインターネット費用をクリプト化するマシンに変えることができます。


可能性は無限であり、成長は止められないのです。



早期アクセスをご希望の方は、こちらのウェイティングリストにご参加ください。



シャルベル・チェドラウイ

CEO兼創設者

Wayru.io


PD: プレセールまで、私たちのDiscordTwitterTelegramでサプライズやリワードなどをお楽しみください!🤩。



元記事:https://wayru.medium.com/the-time-is-finally-here-37fdb0ad1f22